精子が無力な男のダークサイド不妊治療記

自分が精子無力症かつ乏精子症で妻は軽い子宮内膜症。妻には内緒でダークサイトに落ちた自分をさらけ出す。暗い内容ばっかりなので明るく朗らかに妊活したい人は見ないでください

転院と3回目の採卵の結果

先日、3回目の採卵が終了した。
転院して初めての採卵で、高刺激のアンタゴニスト法。
採卵数は3個。
高刺激でたったの3個です。1年前に同じ方法でやったときは8個だったのに。妻はかなり落ち込んでいました。

そして自分の精液の結果から、顕微受精をすすめられました。
やはり自分の精子は基準以下か。。

数日後、結果を聞きにクリニックへ

結果は、3つ受精したが3つとも育たなかった。。
これまで一度も育たなかったことはなかったので、私も妻も絶句してしまった。

当然だが、帰りの車では二人とも無言。
しばらくは自暴自棄の日々になりそうだ。