精子が無力な男のダークサイド不妊治療記

自分が精子無力症かつ乏精子症で妻は軽い子宮内膜症。妻には内緒でダークサイトに落ちた自分をさらけ出す。暗い内容ばっかりなので明るく朗らかに妊活したい人は見ないでください

年賀状爆弾

妻の友人から届いた年賀状の中に、さりげなく子供が生まれましたと書いてあって、年明け早々、妻の心が荒んでしまいました。

ただでさえ、昨年は妻の友人の出産ラッシュで同じDINKSで同世代だった友人たちが一気に3人くらい出産した年でした。そして年明けにトドメの一撃。
なんとなく心のどこかで仲間だと思っていた人たちがほとんど全員同じ年に出産しました。もう同じメンバーで集まっても妻だけが子供の話についていけないのです。
ちなみに全員が自分達よりずっと後に結婚した人ばかりです。

ここ最近は妻の笑顔を見ることが少なくなってしまい、代わりにため息と辛そうな表情ばかりで、見ていてこちらも本当に辛くなってくる。

私の友人の家に招かれて新年会にいってきました

仕事関係の新年会だったので私一人で参加しました。
10人ほど集まったのですが、招待してくれた友人の妻が妊娠していると知らされました。友人の妻と私の妻は一度だけ面識があり、私の妻は久々に会ってみたいな〜と話していたのですが、自分一人で参加して本当に良かった。。

友人の妻が妊娠したことは妻には話しませんでした。
この友人夫妻も2年ほど前に結婚した人。

みんな順調に出産していく。

自分達の周りで子供のいない夫婦はほとんどいない。不妊で悩んでいるのは自分達だけなのではないだろうか。

↓ランキングクリックよろしくお願いしますーっ
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 男性不妊へ
にほんブログ村

男性不妊 ブログランキングへ