読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

精子が無力な男のダークサイド不妊治療記

自分が精子無力症かつ乏精子症で妻は軽い子宮内膜症。妻には内緒でダークサイトに落ちた自分をさらけ出す。暗い内容ばっかりなので明るく朗らかに妊活したい人は見ないでください

両親への新年の挨拶

少し前の記事で両親にどう話すかというのがあったと思う。
今年の正月も帰省することは無かったが、電話で正月の挨拶をした。

両親とは年に3〜4回ほど電話で話すくらいで、自分の頭の中で負の方向に両親の対応を勝手に想像していて、あまり連絡もしない自分たちのことよりもすぐ近くにいる、妹の産んだ孫のことで頭いっぱいだろうなぁと思っていました。

が、今回久々に話してそんな考えは消えた感じがしました。
実家でとれた食べ物や名産品を送ってくれたり、妻の方の実家にも送っていたりして、なんだかんだで心配はしている様子。もともとあまり干渉しない方針の親だったので、バカな妄想をしていたなと反省しました。

やはり実際に話してみると違いますね。

↓ランキングクリックよろしくお願いしますーっ
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 男性不妊へ
にほんブログ村

男性不妊 ブログランキングへ