読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

精子が無力な男のダークサイド不妊治療記

自分が精子無力症かつ乏精子症で妻は軽い子宮内膜症。妻には内緒でダークサイトに落ちた自分をさらけ出す。暗い内容ばっかりなので明るく朗らかに妊活したい人は見ないでください

不妊治療のあるある

不妊治療をしていて、だいぶ人を見る目線が変わってしまった。
不妊治療経験者なら結構あるあるなんじゃないかな?
ざっと思いつくのだとこんな感じ。

  • 夫婦二人で歩いていたりするのを見るとあの人たちも。。と思ったりする。
  • 夫婦で犬を散歩させているのを見たときもこの人たちも。。と思ったりする。
  • ペットを夫婦で散歩させているのは子供がいない夫婦と勝手に思っている。
  • 近所でよく見かけた夫婦があるときお腹が大きくなっているのを目撃して勝手に落ち込む。
  • 双子を連れていたら、排卵誘発剤使ってできたのかも。。と思ったりする。
  • 見た目40過ぎの夫婦を見たらこの人たちは諦めたのかな。。と思ったりする。
  • 若くして子供を産み、その後もちゃんと活動している芸能人をみて全てを手に入れた人生だ。と勝手に思う。
  • 早くいい人見つけて結婚したいって言ってた知り合いがデキ婚して、一気に抜き去られた気がして勝手にショックを受ける。
  • 家族・友人・知人の出産を素直に喜べない。
  • 30半ばにさしかかって独身の女優さんを勝手に心配する。
  • 子供のいないイケメン・美人芸能人の遺伝子残さないとー!と勝手に心配する。
  • 学生の集団を見ると、この中で将来どれくらい不妊で悩むことになるのだろう。。と思ったりする。
  • 夫婦ともにタバコを吸っているのに子宝に恵まれていることに悶々とする。
  • 周りの何気ない子供の話題に敏感になる。
  • 「子供は?」という言葉の暴力性に気づく。
  • 子供の話を振られるのが嫌で、飲み会等の集まりに参加するのを躊躇する。
  • 幼児虐待や育児放棄などのニュースを見て、「こういう人のところに産まれてくるのになんでうちには」と悶々とする。


自分でも思うけど、はっきりいっておかしくなっていると思う。
以前はこんな目線で見ていなかった。
経験・立場が違うだけでこんなに人を見る目が変わるなんて。
不妊治療は子供ができる以外でいいことなんて一つもないが、これを認識できたことはある意味収穫だと思いたい。

 

↓ランキングクリックよろしくお願いしますーっ
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 男性不妊へ
にほんブログ村

男性不妊 ブログランキングへ