読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

精子が無力な男のダークサイド不妊治療記

自分が精子無力症かつ乏精子症で妻は軽い子宮内膜症。妻には内緒でダークサイトに落ちた自分をさらけ出す。暗い内容ばっかりなので明るく朗らかに妊活したい人は見ないでください

人工授精3回目

先日、3回目の人工授精を行いました。
2回目は採精したときの内容が良かったので期待していたのですが、生理予定日ぴったりに生理が来てリセットされてしまいました。

そして今回も前回と同じように2度出しなどを駆使して臨んだのですが、結果は前回の三分の一に落ち込み、これまでで最も低い数値となってしまいました。

濃縮後の精液中に500万以上の精子が必要なところ、今回は170万しかおらず、前回460万くらいだったのが一気に下がってしまいました。

同じようなコンディションで臨んだはずなのにどうしてこんなに差が出てしまったのか。。思い当たるとすれば、採精日の前々日に2回射精したことでしょうか。もともと精子を作る能力が弱いので、1日程度の禁欲期間では精子を補充しきれなかったと推測しています。

あまり禁欲期間のことは気にしていなかったのですが、2度出しのことを考えると、三日は空けておいたほうが良いのかも。

どちらにしても今回の結果は、いろいろ工夫して頑張っていただけにショックでした。いつも落ち込んでいる側の妻に励まされる始末。。努力しても報われないのかなど少し自暴自棄に陥ってしまいましたが、冷静に分析して次回につなげようと思います。

 

↓ランキングクリックよろしくお願いしますーっ
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 男性不妊へ
にほんブログ村

男性不妊 ブログランキングへ