読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

精子が無力な男のダークサイド不妊治療記

自分が精子無力症かつ乏精子症で妻は軽い子宮内膜症。妻には内緒でダークサイトに落ちた自分をさらけ出す。暗い内容ばっかりなので明るく朗らかに妊活したい人は見ないでください

その後の経過(ポリープ)

ピロリと並行で進めていたポリープの検査。

実際に子宮にカメラを入れてどのくらいのものなのか検査をしてもらいました。
その結果、

ポリープはあるものの妊娠に問題があるレベルではない。

ということがわかりました。
特に問題がなかったのでひと安心。

この時に私は行っても検査をずっと待ってるだけなので行かなくても大丈夫かな。と思って一緒に行かなかったのですが、妻によると検査の前後に先生に状態について説明されたりするのですが、検査前後の精神状態ではほとんど頭に入ってこなかった。家に帰っても説明できないので一緒に来て欲しかったそうです。

申し訳なかったと思いつつ、次回からは一緒に行くようにしたいと思います。

そしてこのあと最後の検査、卵管造影をすることになります。

↓ランキングクリックよろしくお願いしますーっ
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 男性不妊へ
にほんブログ村

男性不妊 ブログランキングへ