精子が無力な男のダークサイド不妊治療記

自分が精子無力症かつ乏精子症で妻は軽い子宮内膜症。妻には内緒でダークサイトに落ちた自分をさらけ出す。暗い内容ばっかりなので明るく朗らかに妊活したい人は見ないでください

精液検査をするクリニックの探し方

いざ精液を検査してもらおうと思って病院などを探したとき、意外と見つけられなくて困ったことはないでしょうか。

私はひたすらインターネット検索で探して近隣では見つけられず、とりあえず都内の男性不妊専門のクリニックで検査をしました。

でもそこの検査費用って高いんですよね。検査だけで1万円ぐらいします。でも他の人のブログを見たりすると保険適用で2000円ぐらいだったとかりして病院によって価格が大きく違っているのが気になりました。近所で保険適用の病院がないか探すものの、本当に検査しているところなのかがわからず、結局男性不妊をうたっているクリニックになってしまいます。

またそういった専門のクリニックはやはり人気で2ヶ月待ちとかはざらにあります。

高いお金払って長い期間待って検査は1時間くらいで終了です。そして次の予約は1ヶ月待ち。時間がないのに検査だけで数ヶ月を要するのは困ったものです。

こうやって近所で見つけた

妻がよく検診に行っている近所の婦人科クリニックの人に近隣で不妊治療やっているところを聞いてもらったら、いいところがあるよと紹介状を書いてもらいました。

不妊治療は何度も通うことになるからなるべく近くが良いよとも言われたそうです。
事前にそこの先生の話なども聞くことができ安心できました。

実際に行ってみると予約はすぐ取れるし、技術的にも経験豊かな先生で本当に良かったです。経験が多い有名なクリニックも良いですが、予約待ちで貴重な時間をロスするより良いと思いました。

検索では一切見つからなかったのに近くにあったんだなぁ。
お医者さんネットワークに頼るのもありだな、と思った次第です。