読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

精子が無力な男のダークサイド不妊治療記

自分が精子無力症かつ乏精子症で妻は軽い子宮内膜症。妻には内緒でダークサイトに落ちた自分をさらけ出す。暗い内容ばっかりなので明るく朗らかに妊活したい人は見ないでください

LINE爆弾

年末から年始にかけて立て続けに爆弾を落とされ満身創痍となっていた妻ですが、今度は6つほど歳下の友人からのLINE爆弾もくらってしまいました。

友人からのLINEやSNSはかなり警戒していたにも関わらず、何故爆弾を受けてしまったのか。

発端はその友人からのLINEでした。

 

久々の連絡に警戒した妻は、これは絶対に妊娠報告だとして、メッセージは開きませんでした。

でもさすがにずっと未読のままにするわけにもいかないので、2、3日で覚悟を決めた妻は、私から先にメッセージを見るように言ってきました。

妊娠報告なんて、そんなわけないだろうと開封にする私。

そこに書かれたメッセージには、今度夫の転勤で東京に戻ってくるとの連絡でした。

やっぱり大丈夫だったよーと妻に伝え、妻もおそるおそる確認し、安堵したのでした。

 

しかし!!妻が返事したすぐの返信で、妊娠して3月に生まれる予定だよーとメッセージが!

こちらの警戒網を鮮やかにかわして爆弾投下!泣

一度安堵した分、ダメージは大きかった。。

非協力的な夫に思う事

他の不妊治療している方のブログを見ていると、あまり夫が協力的でなくて悩んでいる女性が多い。それを見るとその女性がとても可哀想に思えて、その夫に対して物凄く腹立たしい気持ちになる。

なんで自分の検査受けることがそんなに嫌なのだろう。子供欲しいなら問答無用で検査受ければ良いのに。たばこやめればいいのに。

後にすればする程、年齢だけを重ねてできにくくなっていくのに。重い腰を上げた頃にはもう厳しい年齢になっていたりするのに。

仕事同じで、不妊治療も先送りして良いことなんてひとつもない。

先送りしちゃダメな具体的な事として、最初の検査がある。そもそも自分達がどういう状態なのかを調べたりする段階だ。それによって今後何をやっていくかが決まる。だから自分自身に問題があるかどうか調べるのは非常に重要だ。

後になって自分だけが後悔するならまだしも、自分のしょうもないプライドのせいで、妻に一生後悔させてしまうことを自覚して欲しい。

もしそれで離婚して、お互い別々の人と再婚したとしても、男は相手が若ければ子供はできるけど、女は相手がどんなに若くても子供はできないのだ。そうなった時の女性の気持ちを考えると本当にいたたまれなくなる。そうなった時に法的な刑罰とか欲しいくらいだ。

でもそんな非協力的でも子供できたりするんだよなぁ。。;
それでも、どんな頑張っても妊娠率あがるわけではないかもしれないけど、苦しんでいる妻を見て見ぬふりできないです。そんな人間になりたくない。

 

年賀状爆弾

妻の友人から届いた年賀状の中に、さりげなく子供が生まれましたと書いてあって、年明け早々、妻の心が荒んでしまいました。

ただでさえ、昨年は妻の友人の出産ラッシュで同じDINKSで同世代だった友人たちが一気に3人くらい出産した年でした。そして年明けにトドメの一撃。
なんとなく心のどこかで仲間だと思っていた人たちがほとんど全員同じ年に出産しました。もう同じメンバーで集まっても妻だけが子供の話についていけないのです。
ちなみに全員が自分達よりずっと後に結婚した人ばかりです。

ここ最近は妻の笑顔を見ることが少なくなってしまい、代わりにため息と辛そうな表情ばかりで、見ていてこちらも本当に辛くなってくる。

私の友人の家に招かれて新年会にいってきました

仕事関係の新年会だったので私一人で参加しました。
10人ほど集まったのですが、招待してくれた友人の妻が妊娠していると知らされました。友人の妻と私の妻は一度だけ面識があり、私の妻は久々に会ってみたいな〜と話していたのですが、自分一人で参加して本当に良かった。。

友人の妻が妊娠したことは妻には話しませんでした。
この友人夫妻も2年ほど前に結婚した人。

みんな順調に出産していく。

自分達の周りで子供のいない夫婦はほとんどいない。不妊で悩んでいるのは自分達だけなのではないだろうか。

↓ランキングクリックよろしくお願いしますーっ
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 男性不妊へ
にほんブログ村

男性不妊 ブログランキングへ